読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アデリーペンギンについて

※開発には全く関係ありません

 

皆さんはアデリーペンギンという動物を知っていますか?

とても愛らしい目が特徴の鳥類ペンギン目ペンギン科アデリーペンギン属の一種です。

アデレーペンギンとも呼ばれています。

このペンギンを一目見てから私は心を奪われてしまいました。

まずはこちらの画像をご覧ください。

f:id:yutakaseda3216:20160210104610j:plain

アデリーペンギンです。

艶やかですね。

このような外見をしています。

一緒に暮らしたいですね。

 

生態

アデリーペンギンの生態について紹介します。

このペンギンは南極大陸で繁殖します。

 

南極大陸で繁殖できるのはなんと

皇帝ペンギンアデリーペンギンだけです 。

つまりお姫様なわけです。

可愛いですね。

 

体長は50-70cmくらい、体重は5kgほど。

もてもてと太っているように見えて痩せ型です。

 

これが南極でペタペタと何万匹も歩いているわけです。

飛び込みたいですね。

 

全身が羽毛で覆われていて、寒さに適応した形になっています。

もふりたいですね。

 

成長するときはこのように成長します。

f:id:yutakaseda3216:20160210105800p:plain

最初の方は特徴的な目もともそれほど目立ちません。

成長してくると、目の周りに白いラインの羽毛が生えてきます。

それがあの可愛らしい顔のワンポイントになるわけです。

ひなの状態では、親がとってきた魚を口移しで食べます。

そして、成長して羽毛が生え変わると海に入っていくのです。

 

さて、このようなアデリーペンギンですが

地球温暖化の影響で数を減らしています。

由々しき事態です・・・。

 

そういうことなので皆さんも環境には気を向けていきましょう。 

 

ただ私が言いたいことは一つです。

アデリーペンギンは可愛い

f:id:yutakaseda3216:20160210110437j:plain

終わり