読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UnityのRemoteProfilerを使おう

RemoteProfilerとは

実機上で動作しているUnityアプリケーションの動作状態をEditor上のProfilerで確認出来る

logcat使うよりグラフィカルに見れて割と便利なのでまとめておく

準備

ビルドするときにDevelopmentBuildとAutoconnect Profilerにチェックを入れる

自動ビルドしてると入れそこねてたりする(した)

コード上で書く場合は

BuildOptions opt |= BuildOptions.Development|BuildOptions.ConnectWithProfiler;

とかで指定してBuildPipelineに渡しましょう

 

iOS

iOSはめっちゃ楽です

  1. 実機にipa入れる
  2. PCとUSB接続してアプリ起動
  3. PlatformをiOSにSwitch
  4. Editor上でProfilerタブを開く
  5. Profilerタブの上の方にあるActiveProfilerを開き、端末名を選択する

Android

ちょっとめんどい

  1. 実機にapk入れる
  2. Unityを終了させる(USB接続をUnity起動後にやると認識しない)
  3. PCとUSB接続してアプリ起動
  4. ターミナル起動してadbにパスを通し下記を入力

    adb forward tcp:54999 localabstract:Unity-[bundle]

    [bundle]部分は設定したBundleIdentifier

  5. Unity起動してPlatformをAndroidにSwitch
  6. Profilerタブを開く
  7. Profilerタブの上の方にあるActiveProfilerを開きAndroidPlayerを選択

Unity起動してBuild&Runしても動作しなくて詰まってたら再起動しないと認識しないとか聞いてない(´Д` )

上記で確実に動くはずです

 

終わり